過去に投稿された記事の一覧です。

2014/06/12

【佐賀県】県営ダムで小水力発電事業を行う民間事業者を募集します

県営ダムで小水力発電事業を行う民間事業者を募集します

2014年06月09日

 太陽光発電や水力発電などの再生可能エネルギーは、地球温暖化対策やエネルギー自給率の向上、そしてエネルギー多様化などの観点から、より一層の普及を図っていく必要があります。

中でも、水力発電は、昼夜、年間を通じて比較的安定した発電が可能です。

このような中、県では昨年に引き続き、県営ダムの中でも事業化が見込まれるダムにおいて、その放流水を利用して 小水力発電事業を行う民間事業者を下記により募集します。

 

1 事業予定地

(1)岩屋川内ダム(嬉野市嬉野町岩屋川内)

・集水面積 10.7平方キロメートル

・堤高 59.5メートル

(2)伊岐佐ダム(唐津市相知町伊岐佐)

・集水面積 9.6平方キロメートル

・堤高 58.5メートル

 

2 出力規模【試算値】

(1)岩屋川内ダム

最大約77kW(一般家庭の約140世帯分)

(2)伊岐佐ダム

最大約107kW(一般家庭の約190世帯分)

 

3 選定方法

公募型プロポーザル方式

(提案の実現性や県内での波及効果にポイントを置き審査します)

 

4 意思表明書の受付期間

平成26年6月6日(金曜日)~平成26年7月4日(金曜日)の9時~16時(佐賀県庁閉庁日を除く)

 

5 応募要件

県内の関連企業育成の観点から、本県に関わりの深い企業に参加していただくこととします。

 

6 応募方法

詳しくは、別添「公告」を参照ください。

 

7 提出・問合せ先

佐賀県県土づくり本部河川砂防課

ダム対策担当(担当者:前山)

〒840-8570 佐賀市城内1-1-59

電話:0952-25-7161、FAX:0952-25-7277

E-mail:kasensabou@pref.saga.lg.jp

 

8 今後の主なスケジュール(予定)

・公告開始   平成26年6月6日

・提案書の審査 平成26年10月

・事業者の特定 平成26年11月

 

 添付書類

(1)岩屋川内ダム

公告(126KB;PDFファイル)

技術提案書の作成説明書等(279KB;PDFファイル)

提出様式(151KB;PDFファイル)

提出様式(79KB;Wordファイル)

(2)伊岐佐ダム

公告(126KB;PDFファイル)

技術提案書の作成説明書等(279KB;PDFファイル)

提出様式(151KB;PDFファイル)

提出様式(79KB;Wordファイル)

(3)位置・計画概要(1,591KB;PDFファイル)(1591KB; PDFファイル)

 

http://www.pref.saga.lg.jp/web/kurashi/_1261/kk-damu/_81008.html

2014/05/30

新潟県内で初!上水道施設を利用した100kW以上の小水力発電事業-共同事業の事業候補者を決定しました-

2014.5.30報道発表)
報道発表資料(平成26年5月30日発表)

 柏崎市第四次総合計画の施策である「再生可能エネルギーの活用の推進」に基づき低炭素社会の形成に寄与することを目的とした小水力発電を行うため、共同事業の事業候補者を公募により決定しました。

【特徴】
 赤岩ダムと赤坂山浄水場を結ぶ導水管(口径600㎜)の有効落差約110mを利用し、小水力発電を行います。
 有効落差約110mを利用する上水道施設での小水力発電は 国内でも珍しく 、高度な専門技術やノウハウ及び豊富な技術経験を有する事業であることから、事業者の企画提案による公募方式により事業候補者を決定することとしました。
  上水道施設を利用した出力100kW以上の小水力発電事業の実施は、 新潟県内で初めてとなります。

1 事業候補者の決定 平成26年5月27日
2 共同事業の事業候補者 東京発電株式会社(東京都台東区池之端一丁目2番18号)
3 企画提案概要
(1)設置場所 赤坂山浄水場構内(柏崎市新赤坂一丁目1番62号)
(2)想定出力 198kW
(3)想定年間発電量 860,000kWh
(4)提案発電納付金額 4,386,000 円/年(5.1 円/kWh×860,000kWh)
(5)小水力発電設備の発電機 円筒ケーシング・インライン型フランシス水車
(6)営業運転開始予定時期 平成28年2月1日

位置図(PDF307KB)

http://www.city.kashiwazaki.niigata.jp/detail/663723832.html

2014/05/30

【奈良県】小水力発電設備設置事業補助金

補助事業公募のお知らせ

1 事業の趣旨

奈良県内において、地域振興を目的とした小水力発電の普及を促進するため、小水力発電設備設置にかかる経費の一部を補助します。
2 補助対象者

市町村又は法人

 

3 補助対象事業

①小水力発電設備設置工事にかかる実施設計

②小水力発電設備設置工事

 

4 補助率等

補助対象経費の1/2以内(上限額500万円)

 

5 募集期間

平成26年5月30日(金) ~ 平成26年8月29日(金)

 

6 応募方法等

補助金交付申請書等必要書類を提出してください。内容審査のうえ、10月中旬頃に結果を通知します。

提出先・問い合わせ先  奈良県地域振興部エネルギー政策課

〒630-8501 奈良市登大路町30  電話 0742-27-8016

※申請を検討されている方は、事前に当課までご相談ください。

公募要領・様式等は以下からダウンロードできます。
公募要領.pdf(2014年5月26日 9時29分 更新 114KB)
様式.docx(2014年5月26日 9時29分 更新 41KB)
様式.xlsx(2014年5月26日 9時29分 更新 26KB)
要綱.pdf(2014年5月26日 9時29分 更新 65KB)

2014/05/29

【岡山県】岡山県小水力発電導入促進補助金の募集を開始します!

事業概要

 県内の河川、上・下水道、農業用水路等において、1,000kW以下の小水力発電を導入するために基礎調査又は基本調査を実施する方に対し、その経費の一部を助成します。

1 補助対象者

 次の条件全てを満たす必要があります。
(1)自らが発電事業者として事業実施を検討していること
(2)調査実施場所における各種法規制等の有無を確認していること
(3)県内市町村又は県内市町村と連携する企業・団体であること
(4)(県内市町村と連携する企業・団体の場合)県税の滞納がないこと

2 補助対象事業

(1)基礎調査
初期段階における導入可能性を探るための基礎的な調査
ア 必須調査項目
・許認可庁や関係権利者との事前協議
イ 選択調査項目(一つ以上実施して下さい。)
・短期間の流量簡易計測及び発電出力推計
・発電出力からの収入見込推計
・水車・発電形式検討、工事可能性評価 など
(2)基本調査
事業化検討段階における概略設計等の基本的な調査
・一定期間の流量調査、地形計測
・概略設計、基本計画作成
・許認可等法的手続き
・系統連携の準備 など

3 補助対象経費

補助対象事業を行うために必要な調査委託費

4 補助率等

(1)基礎調査
補助対象経費の1/2以内(上限 50万円)
(2)基本調査
補助対象経費の1/2以内(上限200万円)

5 応募方法

「調査計画書」を1部提出してください。(原則、郵送)
(1)募集期間
平成26年6月9日(月曜日)~7月8日(火曜日) 17時必着
(2)提出先
郵便番号700-8570
岡山市北区内山下2-4-6
岡山県環境文化部環境企画課新エネルギー・温暖化対策室

6 手続きの詳細等につきましては下記募集案内をご覧ください。

7 根拠規定

8 注意事項等

(1)データ収集目的や、実証試験など一時的な設備導入のための調査は補助対象となりません。
(2)補助事業への着手は、交付決定後となります。既に着手済の事業は、補助対象となりません。
(3)補助制度の内容や手続き等の詳細につきましては、上記、募集案内及び根拠規定(要綱、要領)をご覧下さい。

9 様式等 ※申請に必要な各種様式は下記よりダウンロードできます。

(1)交付申請
(注)県税完納証明書について
交付申請時に県税の完納証明書を添付してください。手続の詳細については下記リンク先を参照してください。
(2)交付決定変更(廃止)承認申請
(3)実績報告
(4)補助金請求
(5)消費税及び地方消費税の額の確定に伴う報告

2014/05/13

【山口県】県営初の「再生可能エネルギー固定価格買取制度」適用施設となる 萩市相原発電所の稼働開始等について

平成26年 (2014年) 5月 13日

山口県では、県営初の「再生可能エネルギー固定価格買取制度」適用施設となる萩市「相原発電所(小水力発電所)」の竣工式を、下記のとおり開催しますので、お知らせします。

 

本発電所は、平成22年から整備を進めてきたものであり、エネルギーの安定供給や地球温暖化対策の推進に向けた「再生可能エネルギー」の導入促進のためのモデルとなるものです。

 

また、再生可能エネルギーについての県民の皆様や子どもたちの理解の促進に資するため、式典後、地元小学生を対象とした再生可能エネルギー学習会を開催するとともに、5月25日までの1週間、一般県民向けの施設見学会を開催しますので、併せてお知らせします。

 

※ 小水力発電:一般的には出力1,000kW以下の水力発電を指す。

(固定価格買取制度は、3万kW未満を対象(買取価格:34円/kWh)

 

1 日時

平成26年5月19日(月曜日)10時~11時20分

 

2 場所

萩市川上字堂河内 相原発電所  ※添付ファイル(会場位置図)のとおり

 

3 主催

山口県

 

4 行事

(1) 竣工式典(10:00~10:30) (※雨天決行)

・ 式辞(知事)

・ 来賓祝辞(山口県議会議長)

・ 来賓紹介

・ 施設概要説明(企業局宇野審議監)

・ 発電所起動式(知事ほか主催者、来賓代表、萩市立川上小学校児童)

 

※ 知事や来賓代表の方々と地元川上小学校の児童たちが、一緒に起動スイッチ

を押し、環境に優しい天然ゴムで作られた記念バルーンをリリースします。

 

(2) 発電施設見学(10:30~10:50)※出席者全員(児童を含む)

 

(3) 再生可能エネルギー学習会(10:50~11:20 テント会場内)

【対象者】 萩市立川上小学校 3年生~6年生 15名

【内容】 再生可能エネルギーや水力発電のしくみ、相原発電所の特徴等

 

5 参加者

約50名(知事、県議会議員、地元関係者、地元小学生、県・市関係者ほか)

 

6 その他

竣工式日以降の1週間、一般県民向けの施設見学会を開催します(申込不要)。

【期間】 5月19日(月:午後)~25日(日曜日) 10時~15時

【問い合わせ先】 山口県企業局新阿武川発電管理所(0838-21-0772)

 

※ 当日の催行又は中止の決定については、5月19日(月曜日)7時00分に県HPでお知らせします。     (山口県企業局URL http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a40100/index/)
添付ファイル

相原発電所の概要及び会場位置図 (PDF : 307KB)

 

 

お問い合わせ先

企業局電気工水課
Tel:083-933-4030
Fax:083-933-4029
Mail:a40400@pref.yamaguchi.lg.jp

お問い合わせ
候補地点についてのご相談や、「小水力」に関するお問い合わせ、 当サイトへのご連絡は、こちらより承ります。
お問い合わせはこちら